世界でも類を見ない長寿国ニッポン。長い人生を暮らしていくためには、早い段階から資産形成に取り組む必要があります。結婚や子どもの進学などのライフイベントへの備え、また、将来のリスクに備える人生設計に向けて「資産形成」の具体的な方策についてシンポジウムを実施いたします。

日時

日時 2018年2月19日(月)
開会 18:15 終了 20:40(開場 17:45)
会場 ザ・グランドホール/品川
東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3階
アクセス/JR山手線・京浜東北線・横須賀線・東海道本線「品川駅」港南口徒歩3分
京急「品川駅」徒歩8分
主催 読売新聞東京本社
後援 金融庁、厚生労働省、日本証券業協会、日本取引所グループ/東京証券取引所
協賛 大和証券、三菱東京UFJ銀行
参加費 無料
応募締切 2018年2月18日(日)まで先着順
応募する

たくさんのご応募ありがとうございました。
応募は締め切りました。

プログラム

18:15 開会
18:20~18:30
(10分)
挨拶

「人生100年時代を見据えた資産形成を」
鈴木 茂晴 氏
(日本証券業協会 会長)
  • 鈴木 茂晴氏

18:30~19:00
(30分)
第1部

「貯蓄から資産形成へ~金融行政の取組み~」
油布 志行 氏
(金融庁 総務企画局 参事官)

「iDeCoを活用した資産形成」
青山 桂子 氏
(厚生労働省 年金局企業年金・個人年金課長)
19:00~19:30
(各社15分)
プレゼンテーション

長島 義浩 氏
(大和証券 営業企画部副部長)
松浦 康浩 氏
(三菱東京UFJ銀行 リテール業務部副部長 兼 リテール業務部証券業務推進室長)
休憩10分  
19:40~20:40
(60分)
第2部 パネルディスカッション

「資産形成を通じて将来のリスクに備える人生設計を」

◆パネリスト

長島 義浩 氏
(大和証券)
松浦 康浩 氏
(三菱東京UFJ銀行)
山中 伸枝 氏
(確定拠出年金相談ねっと代表・ファイナンシャルプランナー[CFP®])

◆コーディネーター

北山 文裕
(読売新聞東京本社編集局経済部 編集委員)

  • 確定拠出年金相談ねっと代表・ファイナンシャルプランナー[CFP®]

    山中 伸枝 氏
    山中 伸枝氏

  • お申込み後に「よみうり資産形成シンポジウム」事務局<jimukyoku@cpfine.com>よりメールが届きます。
    「@cpfine.com」からのメールを受信できるよう設定ください。

  • 届いたメールが入場券の代わりとなります。当日、印刷してお持ちいただくか、メール画面を受け付けでご提示ください。

  • 応募に関する個人情報は、主催社からの招待状の送付のほか、協賛社からの各種資料・サービスのご案内のために共同利用することがあります。個人情報の管理は主催社と協賛社が責任をもって行います。

  • 本セミナーではご紹介する商品等の勧誘(パンフレット等)を行うことがあります。

  • プログラム及び出演者、講演タイトルは変更する場合がございます。予めご了承下さい。

【お問い合わせ】

「よみうり資産形成シンポジウム」事務局
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1-8-11 錦町ビルディング7F
電話:03-5283-5544(平日10:00~18:00)
FAX:03-5577-3043

【協賛】

  • 大和証券

  • 三菱東京UFJ銀行